小学校先生、太っているいじめられっ子を「給食エース」と名付ける画期的いじめ解決法を考案



http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1576066892/

1: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 21:21:32.90 ID:Gf75uP9r0.net

■からかわれていた子が「エース」になった

 以前、受け持ったクラスに、背が高く、少しぽっちゃりした子がいました。
そんなに太ってはいないのに、ときどき「ぽっちゃり」と言われてからかわれていたのです。
ボクは、そんな彼を「給食エース」と名づけました。

 ボクのクラスでは、給食を残さずに食べることを一つの約束にしています。
そのため、全員が食べきれるように、最初に盛りつけるときは少なめに盛っています。
そうすると、全員が残さずに食べきることはできるのですが、
当然、クラス分の給食自体はたくさん余ることになります。
それを、まだ食べられる子がおかわりをして減らすのです。

 そんなとき、誰よりも活躍するのが「給食エース」でした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191211-00031293-president-life

3: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 21:21:55.18 ID:Gf75uP9r0.net

彼は体が大きく、ほかのみんなよりたくさん食べられるので、必ず、毎回おかわりをしてくれていました。
それでもまだ余っているときは、ボクは彼に「おい、エース、まだいけるか? 」と声をかけます。
まるで野球の監督が、マウンドにいる投手に向かって伝令を出すように。
すると彼は「任せて」といった表情で席を立ちます。
それが、たとえ4杯目のおかわりであっても、みんなの期待に応えるためにおかわりに向かうのです。

4: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 21:22:07.26 ID:Gf75uP9r0.net

そんな「給食エース」の姿を見て、クラスのみんなから拍手が沸き起こります。
その瞬間、彼はクラスのヒーローになり、彼のことをからかっていた子たちも、
羨望(せんぼう)の眼差(まなざ)しで彼を見つめるようになりました。

小学校先生、太っているいじめられっ子を「給食エース」と名付ける画期的いじめ解決法を考案
http://vip.blomaga.jp/articles/92521.html